2011年06月14日

ボーマス無事終了

もす!mammaです。ボーマス16でGUMIコンピアルバム「ぽぷりぽっと2」を買ってくれたみなさん、ありがとうございます。

僕自身、2年ぶり2度目のボーマス。そして、初めての同人イベント一般入場でした。
10時半ごろにサンシャインに着いたわけですが、「もうかなりの列が出来てるだろうなー」と思って行ったら、想像以上の列の長さで唖然…。
いつもこんな感じなんですかね?
「こりゃ、入場までしばらく時間がかかるなー」って思ってたら、すんなり12時半よりは前に入れました。
だがしかし、入ったはいいものの、流れに飲まれるまま外周を回るばかり。「生ぐーみん。」のスペースに辿り着けやしない状態。
なんか、いっぺんに入れすぎじゃね?って感じだけど、いつもこんななの?2年前はサークル参加だったので、一般参加の事はよくわからなかったけど、これ程じゃなかったような…。参加者が増えたんですかね?

で、まあ、スペースに辿り着いて、売り子をやっていた四重婚PとシャッハPに挨拶。同じく一般入場で入ってきたサークル代表のasakawaさん(メグカップP)にもお会いできました。
その後も「ぽぷりぽっと2」参加のクリエイタさん達にお会いして、はじめましてこんにちはのご挨拶。

会場もうろうろと徘徊してみました。
しばらくVOCALOID関係のオフ会とかイベントに参加していなかったので、久しぶりの人にも会えて楽しかったです。
こういう場を作ってくれた「生ぐーみん。」に感謝!
また参加したいですね。

でも、あの混雑はなあ…
中学生くらいの女の子も結構見かけたし、なんか対策しないとまずいんじゃないの?って同人イベント素人としての感想。
入れ替え制にするとか日を別けるとかね。
あの混雑で地震とか火事とかの災害が起こったら、ちゃんと誘導して避難できるのかなって思うんだよね。
災害が起きなくても、ケガ人とか出ても不思議じゃない状況だし。
まあ、何はともあれ、次回に期待って事かな。

今回頒布した「ぽぷりぽっと2/おれんじ」「ぽぷりぽっと2/ぐりーん」の2枚は近日中に同人ショップで委託販売される予定です。
まだどこのショップで販売するかは未定ですが、決まり次第お知らせします。
ボーマスに来れなかった方、来れてもあの混雑でスペースに辿り着けなかった方は同人ショップでお買い求め頂けると嬉しいです。
9月あたりの即売会イベントでも頒布するかもしれません。(これはまだ、とっても未定)
posted by mamma at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2011年06月09日

VOCALOID界にも自費出版商法か!?

もす!mammaです。
今度の日曜日のボーマス16C65「生ぐーみん。」よろしくお願いします。
 
※これから書く事は僕の憶測です。事実と異なるかもしれません。
今日、僕のmixiにメッセージが届きました。
原則的にmixiはリアルで付き合いのある人しかマイミクにしないので、僕にメッセージを送ってくる人というのは、だいたい僕が知らない人です。
マルチ商法のねずみさんだったり、頭の中にお花畑があるスピリチュアル()な人だったりするわけです。
でもって、今回きたメッセージはこんなの
 
ボカロコンピレーションCD参加者募集のお知らせ
日付
2011年06月09日 16時52分
差出人

VOCALOID HITSのコミュから失礼します。

音楽エンタテインメント創造企業MA ENTERPRISE JAPAN代表の将と申します。

この度、当社初のボーカロイドコンピレーションCDの制作、
年内リリースの企画が起ち上がりました。

そこで、ボーカロイドでオリジナル曲をお持ちの方で、
CDに参加希望の方を募集しています。

興味がございましたら、コミュにて募集しておりますのでコメントやメッセ頂ければと思います。


よろしくお願い致します。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=62716944&comm_id=2732985

なんかあやしくないですか?
なんとなく、「自費出版商法」っぽいなーって思ったので、「VOCALOID HITS」コミュのトピックに質問を書き込んだんです。

 
 
16自分のコメントを削除する
2011年06月09日 17:49

mamma
不明な点があるので質問させてください。
回答はこのトピックのコメントでお願いします。メッセージは不要です。

1.CDに収録された場合の作品の権利の取り扱い
  著作権は御社に帰属するのか、JASRACの様な管理団体が管理すのか等
  管理団体に委託する場合は、どこまで委託するのか。委託料は誰が払うのか。
  著作権は御社の買取になるのか。その場合の1曲あたりのおよその値段
2.製作にするにあたって、マスタリング料や原版制作費、プレス費等、作品提供者から金銭を支払う事はあるのか
3.(著作権買取でない場合)印税はどうなるのか

以上、他にも確認したい事はありますが、契約を考えるにあたって特に重要であると思われる事柄です。
先にも書きましたが、この案件に興味がある方が冷静な判断ができるよう、回答はこのトピックのコメントでお願いします。

ぶっちゃけ、「自費出版商法じゃね?」という疑いが拭いきれません。
「カネの話をするなんてがめつい」と思われるかもしれませんが、契約を結ぶという事はそういうことです。
 
そしたら、件のトピ主が19:30くらいに「詳細はメッセージでお知らせします」という内容のコメントを書いたあと、トピは消えてしまいました。
消したのはトピ主かコミュの管理人かは不明ですが、契約を考えるにあたって重要な事をオープンにしないという態度は、到底信用できるものではありません。
もしかしたら、真面目にコンピアルバムを作ろうと考えているのかもしれませんが、このような対応・状況では、僕は「アマチュアのクリエイタを食い物にしようと考えている業者」という判断をするしかありません。
 
自費出版商法なんて、消費者問題をウォッチしているものからすれば、スタンダードすぎる詐欺商法なんですが、ついにVOCALOIDにも触手を伸ばしてきたかって感じです。
VOCALOIDのクリエイタは比較的若い人が多いので、美味しい話にはくれぐれも引っかからないように気をつけてください。
向こうからやってくるおいしい話は、たいてい向こうにメリットがあるものです。
 
ではでは、ボーマス16C65でお待ちしております。
posted by mamma at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2011年06月04日

ボーマス16にGUMI旋風!「ぽぷりぽっと2」発表

もす!mammaです。
 
いよいよ1週間後に迫った「VOC@LOID M@STER 16」ですが、前回のエントリ.でも告知したように、僕の曲が収録されたアルバムが頒布されます。
ニコ動のメグッポイドコミュの生放送から誕生したサークル「生ぐーみん。」のコンピレーションアルバムです。

なんと、ポップな曲がメインの「ぽぷりぽっと2/おれんじ」とクールだったりハードだったりロック色が強い「ぽぷりぽっと2/ぐりーん」
豪華2枚GUMI!

マスタリングデモで全曲聴きましたが、どちらもお勧め。名曲揃いです。
僕は「ぐりーん」の5曲目に「わたしはかわいいおんなのこ」で参加させてもらっています。

 
アルバム紹介のクロスフェード動画も完成しています。
是非見てください。


 
サークル「生ぐーみん。」やアルバムの詳しい情報は「生ぐーみん。」公式サイトで。
http://www.shin-asakawa.jp/vocaloid/nama_gumin/index.html
 
それでは、ボーマス16のスペースC65で皆様のご来場をお待ちしています。
posted by mamma at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2011年05月06日

GUMIな新曲


もす!mammaです。
 
GW最終日、いかがお過ごしでしょうか?
世間には10連休なんて人もいるようで、まだまだ最終日ではない人もいるとは思いますが、僕は最終日でした。
そんなこんなで新曲です。

変則ブルース進行なFunkです。
ちょっと勘違いした女の子の歌です。
そういうえば、前作も方向は違うけどちょっとアレな女の子の歌だったなー
 
この曲は、1つ前のエントリで告知したGUMIコンピレーションアルバム「ぽぷりぽっと2」に収録される予定です。
6/12に池袋:サンシャインシティ ワールドインポートマート4階展示ホールA2・3にて開催されるVOCALOID MASTER(ボーマス)16で頒布します。
スペースはC65「生ぐーみん。」です。
今回の「ぽぷりぽっと2」はなんと2枚組み!
あんな人やこんな人も参加しています。期待して良いと思いますよ。
詳しくは「生ぐーみん。」公式サイトで確認してください。
よろしくお願いします。
 
あ、前回まだ来ないって書いたVY2は4/25に届きました。
配達日指定してたみたい。そんなのしてたっけかなー?
posted by mamma at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2011年04月24日

VY2とかボーマスとか

もす!mammaです。
生きてます。

VY2が届きません。
運送会社の「お届け情報確認」を見ると23日2時41分に配達店に着いてる筈なのですが、引き篭もって出てこないようです。
まあ、気長に待ちましょう。

そんでもってボーマスです。
過去にはVM8にサークル参加して自作CDを売りました。
この度、メグッポイドのコンピレーションアルバムに参加させて頂く事になりました。
6/12に開催されるVM16 C65「生ぐーみん。」で頒布されます。
なんか、参加人数が多いので2枚組みらしいです。
メンバーもそうそうたる顔ぶれです。
楽しみですねー。
詳細はサークル「生ぐーみん。」公式サイトで確認してください。
http://www.shin-asakawa.jp/vocaloid/nama_gumin/index.html

現在、アルバムに入れる曲を鋭意製作中です。
間に合うかなー?
posted by mamma at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2011年02月27日

キュートにポップに匍匐前進

もす!mammaです。
久しぶりにオリジナル曲を作りました。
【メグッポイド】CUTE BOMB【オリジナル】


ふと「かわいく好き キュートに好き あなたが好き」と「私の愛が匍匐前進」という2つのフレーズが思いついて、そこから発展させて歌詞を書いてみました。
ほぼ歌詞先です。
まあなんていうか、こんな子が本当にいたらちょっと鬱陶しいかもね。

VOCALOIDはメインでメグッポイドを使用。
「Cat's Dream」で使ってからお気に入りの声質です。
なんか、色々と使いやすそうな感じがするんですよね。
ただ、苦手な発音もあって、どうやっても直らないとかありますが…



話は変わって…
気づいたら色んなVOCALOIDが出てるんですね。
あんまり音源を増やしても使わないのとか出てきそうで、もったいないので全部は買えないけど、1度くらいは触ってみてたいなー、と。
あ、VY1とリンレンAppendは買いました。
VY1は今回の曲のコーラスにちょこっと使ってます。
リンレンAppendはRockな曲を書いたときにでも使ってみようかな、と。

そんわけで、新曲「CUTE BOMB」をよろしくなのです。
次作はいつになるかなー
posted by mamma at 04:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 曲解説

2010年05月15日

Sweetにwords to you

もす!mammaです。

Appendさんが5/1にamazonさんから届きました。
Append
しかし、4/30から旅行に行ったし、その後もBBQやらなんやらとリア充ぽい事をしていたので、連休中にはほとんど弄れるず仕舞い。
インストールしただけでした。

その後も出張やら飲みやら遊びやらであまりまとまった時間が取れなかったのですが、ちょこちょこと空いた時間を使って1曲歌わせてみました。
2009年1月にニコ動に発表した曲のセルフカバーですが、SweetとSoftを使ってエディットはゼロからやり直し。
てか、ノーマルミクのエディットのままじゃ、ちゃんと歌ってくれないのね。
まあ、拡張音源とはいえ、別モノの音源だから当たり前の事なのですが。

で、こういうのが完成しました。


いやぁ、Sweetいい!
こういう音源を求めていたのです。
パワーのあるの歌い方とかはエディットである程度なんとか出来るとは思うのですが、ウィスパーボイスとか静かに歌うというのは、ノーマルミクでは難しいんですね。
それがこんなに簡単に出来てしまうとは!

ちょっと創作意欲というかモティベーションというか、そんなのが落ち気味だったんだけど、appendで盛り返してきました。
メグッポイドと合わせたりしたら面白そうだな。
posted by mamma at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2010年02月09日

リンとGUMIで新曲と衰退とかあれこれ

もす!mammaです。

新曲が出来たのでニコニコ動画にうpしました。

前曲の「Cat's Dream」でメグッポイドをちゃんと弄ってみて、使い勝手が良かったので続けて使ってみました。
メグッポイドだけだと寂しいので、元気な声のリンも合わせて掛け合い風に。
音的にはFunkというかSoulというかR&Bというか、まあ、そんな感じですね。相変わらずのFUNKALOID路線です。

最初に「Chinese Dice」というキーワードがふと浮かんで、そこから歌詞を広げてみました。
Chinese Dice(中国サイコロ)というのは、18面体のサイコロでもともと占い等に使われていたもののようです。
現在では、TRPGなんかにも使われているんですかね?その辺はよく知らないんですけど、TRPGをやってるとこを見たら、6面体以上の多面体のサイコロを使ってました。
で、誰かがどかっで勝手にサイコロを振って運命を決めてたら面白くね?という、B級SFにありがちなテーマで歌詞を書いてみました。

あ、歌詞の解説とかやったのってはじめてかも…

そんでもって、話題を変えて。
にゃっぽんに「新曲うpったよー」って日記を書くために久しぶりにログインしたんですよ。
そしたら、「ボカロ衰退」とかってタイトルの日記が新着に並んでいて、なんぞ?と思ったわけですが、何かあったんですかね?
いくつか日記を覗いてみたけど、よく判らんかった。
どこかのニュースサイトとかのオピニオン記事とかで、そんな話題があったんですかね。
あまりにもみんなが騒いでる(ように見える)ので、思わず、TwitterとWassrに僕が考えている事を以下のような内容でpostしました。というか、Wassrの僕のpostのコピペです。
久しぶりに新曲うpしたよ日記を書くためににゃっぽんにログインしたけど、ボカロ衰退か!?とかで盛り上がってんの?そんなんどうでもいいじゃん。衰退とか盛り上がってるとか関係なしに、VOCALOIDを使って曲を作るのが好きなら作ればいいし、キャラが好きなら愛でればいいじゃない。なんで、こうも毎回毎回、他人の意見や評価にあたふたするんだろうね。てか、何がきっかけで衰退とかって話題が出てきたのかわからん。

自分が好きならそれでいいじゃん。
まわりの評価がどうだろうと、好きにやればいいんじゃないのかな。
確かに、最初期のような盛り上がりはもう無いね。だからといって、僕のVOCALOIDを使って好きな(自分の聴きたい)曲を作るというスタンスは変わらないし、相変わらずキャラ萌えとかはわからんし。
それぞれが、好きに楽しめばいいと思うんだけどな。
やっぱり、周りから「ボカロ盛り上がってるね」って評価されないと嫌なのかな?
わからんわー
posted by mamma at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 曲解説

2010年01月08日

2010年1曲目はメグッポイドで

もす!mammaです。
あけましておめでとうございます。

2010年最初の曲をリリースしました。
今回はメグッポイドをメインで使用して、FunkというかSoulというかMotownというか、まあ、そんな感じの曲です。
一応、「FUNKなVOCALOIDでFUNKALOID」のFUNKALOIDシリーズです。

テーマはスポットライトの当たるステージを夢見る少女。
こんな曲です。
【メグッポイド】Cat's Dream【オリジナル】


早速「昭和85年」タグが付いていますね。
昭和の人間だから仕方がないです。
今風の曲とか作れないし…orz

VOCALOIDを使って曲を作るときって、大抵、自分で聴きたい曲とか弾いてて気持ち良い曲を作っちゃうので、昭和85年タグが付いちゃうのかなとか思ってみたり。
普段聴いてる曲ってその辺だし。

でも今回の曲は、実は70年代後半あたりのダンスミュージックを意識していたりするんですけどね。
そう感じられなかったのなら僕の力不足だし、曲の感想とか受けるイメージはリスナーの自由だから、評価は甘んじて受けます。
好きでやってる事を垂れ流してるだけだしね。
ぶっちゃけちゃえば、公開オナニーですよ。

製作途中の音源は、たまにミニブログのWassrで公開とかもしています。
興味があれば僕のアカウントを購読(TwitterでいうFollow)してみてください。
http://wassr.jp/user/mamma

そんなこんなで、今年も細々と曲を作っては垂れ流していくと思いますので、よろしくお願いします。
posted by mamma at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2009年06月27日

メグッポイドを使ってみた

もす!mammaです。

メグッポイドを使った曲を早速にニコ動にうpしました。
新曲ではなく、前回のエントリに書いた様に、ミクで発表済みの曲ですが。


メグッポイドランキングで35位にランクインしていました。
ありがとうございます。


■使ってみて気付いた点
・発音に妙な癖がある
・濁音(特にだ行)の子音が弱い?直前の発音の影響を受けまくり
・声質自体は素直。なんでも合いそう
・「い」音の発声が小さい

気付いた点といっても、もともとミク用にエディットしたVSQでの感想なので、ゼロからじっくりエディットすればなんとかなるレベルの問題かも。
メグッポイド版の「words to you」はミクのVSQに若干手を加えただけなので、不自然さが残りまくりですね。
もっとちゃんとした評価は、今作ってる曲でどうなるかだな。

それはそうと、音源名はカタカナ表記だったんですね。
うpしてから気付きましたよ。
「がくっぽいど」が平仮名表記だったから、てっきり同じだと思い込んでいました。
インターネットさん、統一してくださいよ。
posted by mamma at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知