2015年05月19日

BABYMETAL WORLD TOUR 2015 CHICAGO公演参戦記 vol. 1

もす!mamma DEATH!
BABYMETAL WORLD TOUR 2015の前半戦である北米ツアーが昨日のコロンビアでのRock on the Rangeで終わりました。
僕はその中のシカゴ公演に参戦してきました。

初の海外ひとり旅。どうなることかとヒヤヒヤものでしたが、SNSを通じて知り合った海外ツアーに参戦するメイトさん達に助けられて何とか3泊5日のシカゴ旅行を全うできました。

日本時間5月13日午前3時50分起床。
時差ボケ対策に寝ずに出発しようかとも考えたけど、うっかり寝落ちしたり空港に行くまでの電車で爆睡してしまって乗り過ごすなんてことがあると恐ろしいので、とりあえず前日23時くらいに床につきました。
あんまり寝付けなかったけど。
で、起きてシャワーを浴びて玄関に荷物を置いて前日に手配しておいたタクシーが来るまで暫しまったり。
DSC_0107.JPG
タクシーに乗り込み最寄りの駅まで。
そこから成田エクスプレスに乗り換える駅まで20分ほどガタゴト電車に揺られ、成田エクスプレス到着まで時間が30分弱あるので駅の外に出てコンビニで朝食用のサンドイッチを買ったついでに喫煙所で一服。
アメリカは喫煙にうるさいと、様々なガイドブックやWEBサイトに書いてあるし、現地在住のメイトさんからも言われていたし、ホテルは全館禁煙だしなので吸えるときに吸っておこうかなって事で。
「もしかしたらシカゴ滞在中に禁煙できるかな?」って淡い期待はありました。

成田エクスプレス乗車
DSC_0108.JPG
乗ってしまえばこっちのもの。
成田空港第2ターミナルまで朝食を取りつつまったり。ちょっと仮眠したり。

成田空港到着
約25年ぶりに来た成田空港。
DSC_0109.JPG

広いわーでっかいわーなんてお上りさん状態になりながら、予約しておいたレンタルWiFiを受け取ったり両替をしたり。
事前にWEBでそれぞれの場所を確認して、成田エクスプレスから降りてからの動きをシミュレーションしていたのでわりかしスムーズに完了。
チェックインも自動チェックイン機であっさり出来ちゃった。
カウンターで荷物を預けて出国前にやることは完了。

出国
やることが無くなったので搭乗開始まで1時間半くらいあったけど出国してみることに。
何せ、初めてのことばかりなので早め早めの行動です。
手荷物検査がちょっと面倒くさかった。
鞄の中にある電子機器や金属類は外に出して別のトレイに乗せてX線検査機に通さなきゃいけないんだけど、僕の場合ノートPCやらスマホ複数台やらそれに使う充電器やモバイルバッテリー等、トレイに入れるものが多くて…
まあ、面倒くさいだけで何事も無く通過し出国審査へ。
DSC_0111.JPG
ここも特にイベントは無く。
搭乗開始まで中をぶらぶらお散歩です。
飛行機の中で寝れるようにビールを飲んだりもしました。

搭乗口近くの通路の窓から乗る飛行機を確認してみる。
DSC_0114.JPG

B777ですね。
これに11時間ちょっと乗ってシカゴまで行くわけです。

そしてシカゴオヘア空港
何事も無く11時間ちょっとのフライトでシカゴ到着。
DSC_0119.JPG
到着ロビーから外に出てみると風が強くて寒かったです。
気温は9℃くらい。
ここでホテルの部屋をシェアするメイトさんを待ちます。
一人は東京から、もう一人はトロントから。
待っている間にアメリカ上陸後初の買い物。
DSC_0120.JPG
空港ロビーのマックでコーラのS。
これでS。
やはりアメリカはでっかい。

そうそう、最初の方にも書いたけどアメリカは喫煙厳しいと聞いていて、自由に煙草を吸える場所は少ないと思っていたし、シカゴを紹介するWEBサイトを見ても空港では吸える場所は外にも中にも無いって書かれていたのに、ロビーを出ると至る所にこんな灰皿が設置されていました。
DSC_0124.JPG
僕の禁煙の夢は儚く消えました。

シカゴ市内へ
3人揃ったところでホテルへタクシーで移動。
いかにも「アメリカ!」なハイウェイを走りホテルがあるダウンタウンへ。
DSC_0153.JPG
これが3泊したAloftホテル。
妙にオシャレ。
DSC_0154.JPG
エレベーターホールにはこんな写真が飾られてたり、音楽の街って感がします。
DSC_0126.JPG
DSC_0127.JPG
DSC_0128.JPG
ホテルの部屋から見る街の様子はまるで映画の様です。
僕がシカゴ公演を選んだのは、シカゴが舞台になった映画「Blues Brothers」大好きだからというのも大きな理由です。
あの映画で見た光景が目の前に!ってだけでテンションが上がりますね。
ダウンタウンのあたりはあまり映画に出てこないけど。

ホテルで一息ついたところで、トロントに参戦したメイトさんにトロントで使われたベビメタ紙幣を見せてもらいました。
DSC_0130.JPG
本物のカナダドル紙幣と比べると完成度の高さがわかります。
最愛ちゃんかわいい。
DSC_0135.JPG


この後、街をぶらつくのですが、それは次回のエントリで。

See you!!


posted by mamma at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | BABYMETAL

2015年05月11日

BABYMETAL WORLD TOUR 2015の物販情報出た!

もす!mamma DEATH!
ここ数日、シカゴ行きの準備はほぼ済ませたので「ワールドツアー物販情報マダー?」botになっていました。
こんな感じで。
で、今日の午前中は皆さんご存知のようにメヒコでワールドツアー初日のライブがあったわけですが、BABYMETALの公式サイトには一向に物販情報が出ないわけですよ。
そしたら、昨年のNYC公演で使われたSidestepというアプリで受付が始まったという情報をキャッチして「遂に!」と思ったんだけど、SidestepってiOS端末にしか対応してないのね…
僕は原理主義的なAndroidユーザなのでiPhoneなんか持っているわけもなく、さてどうしたものかと途方に暮れていたのです。

このSidestepってアプリを使うと事前に買いたいグッズを選べてアプリ内で支払いを済ませるのでライブ会場で物販列に並ばなくて済むんですね。
昨年のNYCと同様だと、商品の引き渡しはライブ終了後になるので買った(受け取った)グッズをコートチェックに預けるとかカバンに詰めてライブに挑むとかなくて済むんです。
勝手がわからない海外の公演でこれは大いに助かる。
こんな便利なアプリがiPhoneを持っていないというだけで使えないとは…

ところがですね、実はiPhoneが手元にあるのです。
MIKU STOMPの歌声データの解析をするために友人から使わなくなった4Sを借りていたのです。
彼もメイトさん(いや今はもう父兄さんと言ったほうが正しいか)なので「初期化してシカゴに持って行っていいよ」となったわけです。
感謝!ありがとう!ふけいたん!

Sidestepを最初に起動するとアカウントを作らなければいけません。
メールアドレスとFacebookのアカウントのどちらかを選択してアカウントを作ります。
僕はメールアドレスで作りました。
諸々必要事項を入力してログインしたらいきなりこの画面
IMG_0001.PNG
なんで僕が行くライブをわかってるんだよ!って思ったけどあまり深いことを気にせずにベビメタちゃんの画像をタップすると商品リストが開きます。
IMG_0002.PNGIMG_0003.PNG
で、欲しい商品をタップすると
IMG_0004.PNG
商品のページが開きサイズ選択がある商品はサイズ選択のボタンが商品の下にサイズ選択のボタンも表示されます。
サイズを選択して"ADD TO CART"ボタンをタップすると
IMG_0005.PNG
カートに商品が入ります。
右上のカートボタンの数字が現在カートに入っている商品の点数です。
他の商品を追加する場合は左上の矢印ボタンをタップして商品リストに戻って選択します。
カートボタンをタップしてカートを開きます。
IMG_0006.PNG
ここで数量を選択出来ます。
6個まで選択可能でした。
最後に"CHECKOUT"ボタンをタップすると登録したクレジットカードで決済されてバーコードが表示されます。
このバーコードをライブの時に会場のSidestepのカウンターに見せると買った商品を渡してもらえるというシステムらしいです。
僕はまだ決済まで進んでいないので、決済からの流れはNYCのライブの時に使った人に教えてもらいました。

これ便利ですよね。
でも、メヒコやトロントでは使ってないみたいだから米国だけのサービスかな?
日本でもこんなシステムを導入してくれないかな。
そうすれば無駄に長い列を作って長時間待たなくても済むのになー

ところで、シカゴに発つ日は13日なのですが、なんか今台風来てる?
ヤバくね?飛行機飛ぶの?って感じで「やだドキドキ止まんない」状態ですが、ま、なんとかなるでしょ。
最悪、西回りで行けばいいんだし…

そんなわけで、
See you in House of Blues CHICAGO!!
posted by mamma at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | BABYMETAL

2015年04月22日

BABYMETALが英Reading Fest. に出演決定!これは事件だ!!

もす!mamma DEATH!

ビックリしました。
「ワールドツアーの予定でなかなかイギリスが出てこないなー」なんて思ってたら、Reading & Leeds Festに出演ですよ。
Reading Fest.ですよ!レディングフェス!れでぃんぐふぇす!
昔からの洋楽ロック好きなら、誰しも一度は観に行きたいと思ったことがあるはず。
「ロックの祭典」なんて、そんなチープな言い回しじゃ形容出来ないくらい凄いんですよ、Reading Fest. は。
まだインターネットなんてものが無かった頃、10月くらいに発売になる洋楽ロック誌のフェス特集を穴が空くほど読んでました。
僕の個人的な思い入れが強いだけかもだけど、多かれ少なかれ、洋楽ロックファンは同じはず。
去年のSonisphereなんかよりも桁違い。
歴史と伝統があるからね。

そして、Leedsという場所にも僕は思い入れがあるんですよ。
The Whoのライブアルバム『Live at Leeds』
名盤です。
The Whoが演ったLeedsでBABYMETALが!というだけで胸熱です。
The Whoはフェスじゃないけどね。

そのReading Fest. のメインステージに一番手と言えども日本の女子高生が立つんですよ。これを事件と言わずして何と言う!

今まで日本のアーティストで出演したことがあるのは、BOW WOW(VOW WOW)、コーネリアス、Crossfaithの3組のみ。
BABYMETALも1961年から続くReading Fest. (Reading Fest. の名称になったのは1971年から)の出演者リストに名を連ねることになったのです。

観に行きてー!!!!!!
屈強なブリテン野郎どもをSU-METALが鋭い眼差しで睨みつけ、YUIMETALとMOAMETALが殺人的な笑顔で懐柔する現場をこの目で観たい!体感したい!

でもなー、シカゴに行ったらもう余裕が無い…
ロンドンあたりで単独ライブもあるんだろうなって思うけど、やはり先立つ物がないとね。
それに、借金してでも行こうかなって思いつつも、例年、お盆休み明けから9月頭くらいまでは仕事が忙しくなるのでオフに出来ないし。

行ける人は一度しか無い「BABYMETALのReading Fest. 初出演」を思いっきり楽しんで来てください。

See you!!
posted by mamma at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | BABYMETAL

2015年04月19日

EU盤(CD+DVD)のBABYMETAL1stアルバムを買っても何も問題なかった

もす!mamma DEATH!

前回のエントリ「輸入盤BABYMETALがHMVオンラインショップに(DVD付きは注意が必要)」にヨーロッパのDVDは映像規格がPALだから日本で売ってる通常のDVDプレイヤだと再生できないよって書きました。
しかし、コメント欄で指摘していただきましたが、HMVオンラインショップに「※DVDはNTSC/リージョンALL(日本国内向けDVDプレーヤー等で再生可能)」という表記がありました。
前回のエントリを書くときに一応は確認したはずなんですが、見落としていたかもしれません。申し訳ありません。

DVDの映像規格がNTSCなので日本で売っている通常のDVDプレイヤでも再生できます。
安心して5枚でも10枚でも買って下さい。

See you!!
posted by mamma at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | BABYMETAL

2015年04月18日

輸入盤BABYMETALがHMVオンラインショップに(DVD付きは注意が必要)

[2015/4/19 17:31追記]
HMVのオンラインショップサイトに
※DVDはNTSC/リージョンALL(日本国内向けDVDプレーヤー等で再生可能)
の表記がありました。
EU盤のDVD付きを買っても日本でそのまま再生できます。
よって、以下のエントリはただのゴミ記事になりました。
コメント欄でご指摘して頂いたgooooooさん、ありがとうございます。
[追記ここまで]

もす!mamma DEATH!

BABYMETALがワールドツアーを控えてる中、海外レーベルと契約を結び1stアルバム「BABYMETAL」がヨーロッパとアメリカで正式にリリースが決定したのはみなさんご存知ですよね。
US盤は日本で既に発売されている「BABYMETAL」にボーナス・トラック2曲『Road of Resistance』と『ギミチョコ!』(Live at O2アカデミー)を加えたもの。
EU盤はUS盤と同様のバージョンとビデオクリップ6曲が入ったDVDを同梱したバージョンの2バージョン展開。
3種とも既にHMVのオンラインショップに並んでいました。
こうなると、「どうせなら」って事でEU盤のDVD付きが欲しくなるというのがファン心理というもの。
僕はマスタリングの違いを聴き比べたくてUS盤も欲しいですが…

DVD付きを買うときは注意が必要です。
ほとんどの日本で売っているDVDプレイヤにEU盤のDVDを入れても再生できません。
なぜなら、日本とヨーロッパでは、日本はNTSC、ヨーロッパはPAL、と映像の規格が違うのです。
PAL対応のDVDプレイヤを持っているのなら問題は無いのですが、通常の日本で売っているDVDプレイヤではPAL規格のDVDは再生できません。
PCで再生する分には、多分、問題なく見れるはずです。
テレビの大画面で見たいという場合は、PCのHDMIを出力をテレビに繋げばいいんじゃないかな?

ちなみに、アメリカと日本では映像規格は同じNTSCです。
「お!じゃあUS盤でDVDが出るのを待ってみるか」って思うじゃん?
しかし、DVDにはリージョンコードというのがあって、アメリカは1、日本は2です。
リージョンコードはプレイヤ(PCのDVDドライブ含む)に登録されています。PCで最初にDVDを再生するときに再生する地域の登録をしたと思いますが、それがプレイヤにリージョンコードを登録させる儀式だったのです。
プレイヤに登録されたリージョンコードと違うリージョンコードを持ったDVDは再生できない仕組みになっているので、映像規格が同じでもアメリカのDVDはPCでも再生できません。残念!
ヨーロッパは日本と同じ2だけど、前段に書いたように映像規格が違うからね。
BDはアメリカと日本は同じリージョンAなので問題なく再生できますが、ヨーロッパはリージョンBなのでダメです。
※PCのDVDドライブに登録されたリージョンは5回まで書き換えが可能ですがリージョンの違うDVDを見る度に書き換えるのは現実的ではないですよね。

というわけで、PCでのDVD再生環境が無い人がDVD付きのEU盤を買うときは見れないことを覚悟してね、というお話でした。
あ、「リージョンフリー」って書いてるプレイヤなら見れると思うよ。リージョンフリーなプレイヤの場合、NTSCでもPALでも再生できるようになってるはずだから。詳しくはプレイヤのカタログとかに書いてある仕様を読んで確認してね。

See you!!
posted by mamma at 00:24| Comment(2) | TrackBack(0) | BABYMETAL

2015年04月12日

ニコニコ超会議で自作BABYMETALステッカーを配布するよ

もす!mamma DEATH!

4/25に幕張メッセで開催されるニコニコ超会議内ボーカロイドオンリーイベント「超VOC@LOID M@STER31(超ボーマス)」の「生ぐーみん。」ブースで自作のBABYMETALステッカーを配布します。

ニコニコ超会議の詳細
超ボーマスの詳細
生ぐーみん。の詳細

「生ぐーみん。」のスペースは1日目(4/25)D13,14です。
VOCALOIDのメグッポイド(GUMI)を使用したコンピレーションアルバムを作って売ってるサークルですよ。
僕の作った曲が収録されたアルバムも売ってますよ。
そんなサークルですが、古参メンバーの特権を活かして自作のBABYMETALステッカーをスペースに寄ってくれた希望者にあげちゃいます。
MSY_icon.png
これが配布するステッカーのデザイン。現在、twitterのアイコンに使ってます。
僕が30年来好きなMichael Schenker Group(MSG)のロゴをモチーフに作りました。といっても、GをYに変えただけだけど…

超会議で余れば僕が参戦するBABYMETALのライブの時も配ろうかなと考えています。
今のところの参戦予定は
5/16 シカゴ House of Blues
5/24 METROCK2015
6/21 幕張メッセ 巨大天下一メタル武道会
です。

よろしくなのです。

See you!!
posted by mamma at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | BABYMETAL

超VOC@LOID M@STER31に参加するよ

もす!mammaです。

4/25,26は幕張メッセで「ニコニコ超会議」ですね。
その中で開催されるVOCALOIDオンリーイベント「超VOC@LOID M@STER31」にサークル「生ぐーみん。」で参加しますよ。

スペースは1日目(4/25)D13,14

前回のボーパラ関西で頒布した新譜『ぐみごよみ』をはじめ、「生ぐーみん。」の旧譜を頒布します。
『ぐみごよみ』には僕の曲『Swinging Summer Wind』も入っているからよろしくね。
サークルメンバーのヘルPも個人アルバムを頒布するみたい。

そんなわけで4/25は幕張メッセで僕と握手!
posted by mamma at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知

2015年03月01日

たなばた!

もす!mammaです。
1年以上ぶりに曲を作ってニコ動にアップしましたよ。
ここがBABYMETALファンブログだと思ってたでしょ?
本当は、僕のVOCALOID活動のブログなんですよ。

新曲は季節外れな七夕をテーマにした曲です。
3/8に京都みやこメッセで開催されるボーパラ関西で頒布されるGUMIコンピアルバム『ぐみごよみ』収録曲です。
このアルバムは一年の各月をテーマにした12曲が収められたコンセプトアルバムでもあります。
締め切りを延ばしに延ばしてもらって「これ以上待てない」というギリギリで完成させました。
関係各位にはご迷惑をかけてしまって申し訳ない。
決して、BABYMETALにかまけて遅れたのではなく、仕事が大変でDAWを立ち上げる時間も無かったのです…という事にして下さい。

頒布されるスペースはD-27,28「生ぐーみん。」
今回、僕は京都に行きません。ホテル取れなかった…

そんなわけで、新曲『Swinging Summer Wind』とコンピアルバム『ぐみごよみ』をよろしくねー
posted by mamma at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2015年02月12日

BABYMETAL in House of Blues!

もす!
mamma DEATH!

BABYMETALの2015年のワールドツアー第一弾のスケジュールが発表されましたね。
なんか怒涛のスケジュールで凄いです。

5/9 Circo Volador/Mexico City, Mexico
5/12 Danforth Music Hall/Toronto, Canada
5/14 House of Blues/Chicago, USA
5/16 Rock on the Range Festival[Fes.]/Columbus, USA
5/29-31 DER RING - Grüne Hölle Rock[Fes.]/Nürburg, Germany
5/29-31 ROCKAVARIA[Fes.]/Munich, Germany
6/4-6 ROCK IN VIENNA[Fes.]/Vienna, Austria
6/21 幕張メッセ

日本からはどれくらいのメイトが参戦するんでしょうね。
ここに出てないけど、5/24には日本でやるフェス「METROCK」にも出演が決まってるし休む暇ないな。移動だけでも大変そうだ。
ゆいもあは高校に入学して直ぐなのに大変だ。新しい友だちを作る時間がないじゃないか。

このスケジュールで注目は5/14のシカゴ。
会場があのHouse of Blues(HOB)ですよ!
Blues Brothersファンの聖地とも言える場所です。
そんな場所でBABYMETALがライブをやるなんて、wktkするなって言う方が無理です。
そしてシカゴの街中にはいたるところにBlues Brothersゆかりのランドマークがある。
シカゴに行ったら会場のキャパは2000人弱で近くでライブを観れるしBlues Brothersの聖地巡りを出来るしで、一粒で二度美味しいというアーモンドグリコ状態。
「これは行くしかない!」とまでは思わなくて、「行きたいなー」くらいだったんだけど、昨晩、VIPチケットが先行発売ということで軽い気持ちでチケットサイトにアクセスしたらチケットがカートに入って買えちゃったので行くことになりました。

そんなわけでね、高校時代にニュージーランドに行って以来の海外になります。
「日本からアメリカに行くと出発した時刻より前の時刻に到着するのかー。へー」って、そんなレベルから始めるのでホテルの予約をするにも一苦労ですよ。
なんせ、地理がわからん。空港とHOBの位置関係、HOBの近くのホテルの検索などなど、ホテルの口コミサイトとGoogleMapを駆使してどうにかホテルだけは確保。
仕事のスケジュール調整とかやってないのに、そんな事だけは先に進めています。
パスポートもとっくに切れてるから取り直さないとですね。航空券の予約もしなくちゃいけないし。
ちょっと節制しよう。
あとは5月が忙しくならないことを祈るばかり。

そんなわけで、5月はシカゴのモッシュッシュピットでアメリカの荒れくれ野郎どもに揉まれてきます。
See you in House of Blues!!
posted by mamma at 00:29| Comment(1) | TrackBack(0) | BABYMETAL

2015年01月12日

新春キツネ祭りに参戦したよ

もす!
mamma DEATH!
2015年1月10日、さいたまスーパーアリーナで開催されたBABYMETAL新年一発目のライブ「新春キツネ祭り」に参戦しました。
結論から書くとね、
MOAMETAL最高DEATH!!


まずはいつも通り、物販待機列からの参加。
公式から物販は朝10時から開始と発表があった時、「早すぎね?徹夜組も出るな」とは思ったけど、流石に冬空の下で徹夜する気力もなく始発で行くことを決意。
9月の幕張の時にみたいに前日から近くのホテルに泊まるって事も考えたんだけど、9日まで約一週間の出張だったのでそれも諦め。

朝3時半に起きてシャワーを浴びてコロンを叩きBABYMETALライブの正装であるBABYMETAL Tシャツを着てその上にBABYMETALパーカーを着こんで戦闘準備は完了。
ちなみに、今回は昨年12月のSU-METAL聖誕祭Teeをセレクト。バックプリントでライブの日付が入ってるのっていいよね。「観てきたぜ!」ってアピールにもなるし。
10 - 1(1).jpg
背中にはBABYMETAL仕様のバックパックを装着。
そんなこんなで、普段はバスで行く駅への道をテクテクと歩いて行きます。
途中、飲み帰りで酔ってフラフラになって歩いている人とすれ違いながら…
普段だったら、僕がそっちの方なんだけどね。
始発に乗るなんて飲んで帰ってくる時くらいだし。

4時40分台の始発に乗って、いざ埼玉へ!
SSAに着くまで何人かメイトさんにエンカウントするかなって思ってたけど、皆さん巧妙に世を忍ぶ仮の姿に偽装しているのか、それと分かる人は見つからず。
さいたま新都心駅に着いたのは6時過ぎ。
IMG_20150110_060328.jpg
まだまだ閑散としてますね。
駅を出て右に曲がると、もうそこにはさいたまスーパーアリーナが!
IMG_20150110_064311.jpg
物販待機列を探すと先頭集団には寝袋に入って横になっている熟睡している人もちらほら。
噂の徹夜組ってやつですね。寒くなかったのかなー?
ここまで来る電車の中でTwitterで待機列の状況を調べてたんだけど、「300人並んでいる」とか「もう800人くらいいる」とか「なのは完売!」とか全然状況がわからん。こうどなじょうほうせん。
建物に沿う様に列ができていたので、とりあえず最後尾を探す旅に出ることに。
結局、SSAを半周くらい、Nゲートのあたりまで列ができていました。
7時に来る友達と並ぶことにしていたので、その間にコインロッカーと朝食の確保。
喫煙所でタバコを吸いながら待っている間にも駅から続々とSSAに向かう人ががががが…
友達が到着して並んだ時はSSAを3/4〜4/5周したくらいの位置でした。

待機中は特にイベントも無し。
寒かったくらいかな。
豊洲の時のように雨じゃなくて助かった。
途中でトイレや喫煙所に行った時にどこまで最後尾が伸びてるか見てみようと思ったけど、SSAを一周し終わって駅方面に伸び更に駅前を突っ切っているのを見た時点で諦めました。
Twitter情報で物販開始が9時半に前倒しになったとか未確認情報を見たけど、実際はどれくらいに始まったのかな?
始まってるなーって感じたのは9時45分くらいだった。
DSC_0047.JPG
今回はチケットを持っている人しか買えないし一限だしで、幕張の時の様に早めの売り切れ続出は無いだろうと思っていたけどプレミアム商品の「手摺り狐TEE」は徐々に売り切れになるサイズが出てくる模様。
長時間の待機ミッションをこなして買い物を出来たのが11時半位。
DSC_0048.JPG
DSC_0052.JPG
DSC_0051.JPG
そろそろ僕の番かなって時に在庫状況のボードを見たら「狐TEE」は残るはMサイズだけ。
なんとか買えました。
DSC_0053.JPG
僕が買ってから15分もしないうちにMサイズも売り切れたみたい。
「狐TEE」だけは極端に在庫が少なかったみたいだね。手摺りだもんね。さすがプレミアム!

買い物が終わってからはSNSのBABYMETAL仲間と集まって食事というかビールというかそんな感じをして、Google+で「SSAで会おうぜ!」って約束した来日するアメリカ人を写真だけで探しだして見事合流して国際交流を果たしたり、何かわからん「クールジャパン」とか冠の付いた全国物産展&コスプレイベントを覗いて開場まで時間を潰したりしてました。
てか、クールジャパンイベントの会場内の客の半分はメイトさんだったんじゃないか疑惑。殆どの人がBABYMETALグッズを身に着けていたような…

で、ようやくSSA内に入場。
今回はピットが外れてスタンドだったのでAゲートから入場。
ゲートを入って直ぐのロビーには贈られたお花が飾られています。
DSC_0054.JPG
こういうのってどういう基準で並び順を決めるのかわからないけど、入り口に一番近いトップはさくら学院校長。
DSC_0055.JPG
テレ玉HOT WAVEからのお花は面白いデザインしてる。
DSC_0056.JPG
DSC_0057.JPG
DSC_0059.JPG

お花の列が終わると、そこにはBABYBONEに護られた人力車が!
DSC_0060.JPG
この時は「何で人力車が?」って分からなかったんだけど、後でTwitterで知りました。
こういう事だったんですね。
2万円のプレミアムチケット当選者で、更に入場番号1番を引き当てた人への特典だそうです。
この列の中に、僕のフォロワーさんもいるようで羨ましい限りです。

会場に入るとピットの広さにビックリ!
上から会場を見渡せるスタンド席っていうのも良いものですね。
ステージ構成は予想していたセンターステージではなくエンドステージ。
ステージ後方にはゴシック調の建築物を模したセット。ステージ両翼に思いっきりな赤い太鼓橋。
そして、フロア中央辺りにポツンと浮島のように作られたTHE ONEエンブレムが描かれた正方形のステージ。しかし、メインステージから伸びる花道は無し。
ゆいもあが太鼓橋を渡ってスタンドの客を煽るんだろうなーとか、センターステージにはどうやって行くんだろうとか想像して、嫌でも期待が高まります。
客入れの場内SEはやはり海外メタルバンドの楽曲だし、BABYBONEがBABYMETALフラッグを持って場内を駆け巡り客を煽りまくる。否が応でも場内の熱気は高まります。
途中、DAMのコマーシャルビデオが何度か流れたのは興冷めだけど…

開演はちょっと押して18時15分くらいかな?
まずは2014年のメタルレジスタンスを紹介する紙芝居。ここでもう、僕はちょっとうるっときています。
そして、棺がステージ上方から降りてきてメンバー登場!
このままお約束の『BABYMETAL DEATH』に雪崩れ込むのかと思いきや、予想外の『メギツネ』から。
「新春キツネ祭り」だから『メギツネ』からスタートだろうと予想していたメイトさんも多かったみたいだけどね。

1.メギツネ
(僕にとっては)予想外のオープニング曲。
和な感じの衣装を羽織って厳かな感じ。
いきなりメインステージからセンターステージに渡る橋が上から降りてきてメンバー3人はセンターステージへ移動してパフォーマンス。
Bブロック一桁台を取れた友人曰く「せっかくほぼ最前をキープ出来てたと思ったのにいきなり3人が後ろに行って、俺は大村さんを観に来たのかと思った」
僕はスタンドから丁度良い感じで見れて満足です。
MOAMETALヤバイ

2.いいね
レーザー光線が縦横無尽に走る演出はいつも通り、というかスケールアップしてる?
途中のCDではブレイクビーツでラップパートになるところ、最近の「せい!ほー!」ではなくCD通りのラップが!
初めて生で聞けた!
「せい!ほー!」「「「ほー!」」」「えすえすえー!」「「「えすえすえー」」」からの「Put your KITSUNE up!」「きつねだお」ももちろん有り。
MOAMETALすごい

3.新曲
豊洲PITで初披露された『あわあわフィーバー』とか『Bubble Dreamer』とか言われている曲。
イントロのドラムンベースはやっぱりアガる。あれ、オケじゃなくて神バンドの演奏でやればいいのに。
豊洲ではステージがよく見えず「なんか腕で円作って可愛い振り付けだなー」ってくらいしか分からなかったけど、今回はちゃんと見れた。
3人が同じ振付で腕で円作って踊って凄く可愛い。SU-METALも可愛い振付で踊りながら歌うって珍しいな。
PVはよ!
MOAMETALかわいい

4.紅月 -アカツキ-
いつも以上にしっとりと、そして力強く歌うSU-METAL。
この曲を聴く度にSU-METALが日々進化してるって実感できる。
MOAMETALいない

5.おねだり大作戦
この曲は以前からステージがちゃんと見れるところで観たかった。
ふたりがちょこまか動いて楽しくなりそうだし。
今回はそれが実現。
もうね、何でも買っちゃうよね。
MOAMETALのお嫁さんになるんだ

6.Catch me if you can
神バンドのソロ合戦からスタート。
この辺からバンドのモニターの調子が良くないんじゃね?って感じだす。
なんかリズムが揺れてるしミストーンっぽい感じも目立ちだす。
豊洲PITでやったBOH神のスラップソロは更にブラッシュアップされてて格好いい。
豊洲PIT後のニコ生ではBPMがスラップに合わないって言っていたのに流石だ。
3人の振付は広いステージを有効に使ったものにグレードアップされてた。
しかし、もあはすぅの股くぐりをせずにとっておきの場所を発見できたのだろうか?
MOAMETAL隠れてない

7.ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
キンキラリーン!
初っ端の「キンキラリーン!」からSU-METALが「Say!」って叫んで客を煽りまくる。
豊洲PITの時も『ド・キ・ド・キ★モーニング』でやってたけど、その時はなんかぎこちなかった。
今回は上手く嵌って盛り上がりも一段とアップ!
MOAMETALキラキラ

8.4の歌
『ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト』でSU-METALが煽ったと思ったら、今度はYUIMETALとMOAMETALが煽りまくる。
ゆいもあがメインステージ、センターステージを駆け巡り「もっと声出せるよね!」「全然足りないよ!」と煽り、客は「よんよんっ!」と叫ぶ。
中学生に煽られて浮かれまくるおっさん…どうしようもねえな……
MOAMETAL天使

-神バンドインスト-
CMIYC前奏と同様に神バンドのソロ合戦。
大神様、leda神様も凄いけど、やはりベース弾きとしてはBOH神様のプレイに眼と耳が惹かれる。
僕はタッピングはやらないけどね。あんだけ弾けたら楽しいだろうなー

9.悪夢の輪舞曲
いつも思うけど、この難しい曲を歌い上げるSU-METALはやっぱい凄い。
しかも今回はバンドの出音が「ん?」って感じだったので尚更そう思う。
メインステージからセンターステージへ渡る橋がSU-METALを乗せたまま上昇して上空で歌うSU-METALが凛々しすぎた。
MOAMETALいない(2回目)

10.ヘドバンギャー!!
中盤でゆいもあが太鼓橋を渡った両端に別れてバズーカーを持ってスモーク噴射!
あ!これBDで見たやつだ!
しかし、SSAは広すぎたのか僕の席がステージから遠かったのか、もしくはその両方か、BDで見るよりは迫力が感じられんかったなー
でも、ゆいもあが楽しそうにバズーカを振り回しているのを見れて幸せ。
MOAMETALもくもく

11.ギミチョコ!!
外国人メイトさんも大好きなこの曲。
中盤のコール&レスポンスも大盛り上がり。
ピットの一部で「プリーーーーーズ!」のところでWODが発生しているのが見れた。
ただやっぱりバンドの出音がおかしい。大神様のギターの音が完全にずれているような…ちょっとアレンジ変わった?って思ったけど、1フレットほどズレて弾いているんじゃないかってくらい音が合って無くてちょっと気持ち悪かった。
MOAMETAずっきゅん

12.イジメ、ダメ、ゼッタイ
本編ラストはBABYMETALの定番曲。
最初の紙芝居は海外公演バージョン。
PITではそこら中に空間が広がっていく。
SU-METALのシャウトと共に一瞬で空間はカオスに。
上から見てるとあれは圧巻だね。
「可愛いベビメタちゃん」のライブを観に来た初見さんはビックリしたんじゃないだろうか。
MOAMETALカッコイイ

E1.BABYMETA DEATH
アンコールのコールは皆が海外のFANCAMを見て覚えた「We want more!」
そしてパイプオルガンのイントロが始まると会場のボルテージは最高潮に。
1曲目にこなかったからラストかな?でもラストはアレだろうしなーなんて思ってたら、ここにツッコんできたかって感じ。
「DEATH!DEATH!DEATH!DEATH!」で飛び跳ねまくり。
MOAMETALでふ!

E2.ド・キ・ド・キ★モーニング
激しいの後は可愛い。
BABYMETALはこのギャップが堪らない。
いつも人の背中や頭で見れなかった寝転がりからWake upも見れたし満足。
MOAMETALおはよう

E3.Road of resistance
やはりラストはこの曲。
戦国WODの紙芝居から始まり、3人がBABYMETALフラッグを持って登場。
SU-METALがフラッグを後ろに投げる仕草が格好いい。痺れたね、あれは。
ちなみに、あの紙芝居の元ネタは20年以上前の深夜番組「カノッサの屈辱」じゃないかな。
これからのBABYMETALのアンセムになると思われる曲だね。
PITでは本日最大のWODが発生。
Bブロックは等に凄くてブロックの仕切り柵いっぱいまで広がってた。あれじゃ、WODに参加したくない人は逃げ場が無いんじゃないかな?
「Woh Woh Woh」のシンガロングパートではバンドの音が消えた時から客の歌が走ったのか、バンドの音が戻る手前でSU-METALの修正が入る。
とにかく疾走感のある格好いい曲。今度はPITでWODに参加して聴きたい。
MOAMETALカッコイイ(2回目)

「See you!」で3人が去った後の紙芝居では、5月の米国フェス参加、ワールドツアー決定、6月に幕張メッセ展示ホールでAll mosh'sh pitのライブ決定の告知がされる。
期待が膨らみますね。やだドキドキ止まらない。
しかし、メッセでオールスタンディングだと、殆どの人がステージを見れないだろうな…
お子様も危険だから無理っぽい?

今回のライブは紙芝居が殆ど無く疾走感あふれる構成でした。
3人の客煽りもロックなライブぽくて、今までのような演劇的な要素を感じる場面は少なかったような気がします。
音も今まで見た3回のライブの中で一番爆音でバスドラムのアタックもズンズン響いてくる感じが最高でした。
会場を見渡せるスタンド席で演出もちゃんと見れたしとても楽しめました。
しかし、それだけにバンドの出音がおかしかったのが勿体無い。この辺りは次に期待!ということで。

長くなったけど、まとめると
MOAMETAL最高DEATH!!
posted by mamma at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | BABYMETAL