2017年06月15日

Mastodonインスタンス "babymetal.party" をv1.4.1にアップデートしました

もす!mamma DEATH!

そろそろBABYMETALのL.A. ヘッドライナーライブ、そしてKORNのオープニングアクトツアーが始まりますね。
楽しみです。現地にはいけないけどね。

そんなこんなでMastodonのインスタンス "babymetal.party" を立ち上げてから一月半ほど。
この度、インスタンスをv1.3.3からv1.4.1にアップデートしました。
v1.4.1がリリースされてから2週間以上経っているのですが、ローカルに作ったテスト環境でアップデートを何度やってもうまくできなかったので色々調べたり教えてもらったりしてたらこんなに時間が経ってしまいました。
結局、テスト環境では一度も成功していないんですけどね…

自分の備忘録を兼ねてアップデート作業でやったことを記しておきます。
基本的にはさくらインターネットのこの記事の通りにやっただけですが…
SSHでサーバに接続
■Mastodonの停止
#systemctl stop mastodon*
■/home/mastodon 以下を圧縮して保存(何かあったときのためのバックアップ)
#tar -czvf /home/mastodon.tar.gz /home/mastodon
■必要なパッケージをインストール(https://github.com/tootsuite/mastodon/releasesのUpgrade notesには書いてなかったけどさくらインターネットの記事に書いてあったので)
#yum install {libxml2,libxslt,protobuf,ffmpeg}-devel protobuf-compiler rubygem-redis postgresql-contrib
■ユーザを切り替える
#su - mastodon
■作業ディレクトリへ移動
$cd live
■現在のbranchを確認
$git branch
* (detached from v1.3.3)
master
production
■少しソースを弄っているので変更を退避
$git stash
■masterにcheckoutしてpull
$git checkout master
$git pull
■v1.4.1にcheckout
$git checkout v1.4.1
■あとはさくらインターネットの記事のまま
$gem install bundler
$bundle install --deployment --without development test
$yarn install
$RAILS_ENV=production bundle exec rails db:migrate
$RAILS_ENV=production bundle exec rails assets:precompile
■rootユーザに戻る
$exit
■Mastodonを起動
#systemctl start mastodon*
■ブラウザで確認
つながらない!
■サーバの再起動
さくらのクラウドのコントロールパネルからシャットダウン→起動
■再度ブラウザで確認
無事にアップデート出来ていることを確認
こんな感じでアップデート作業は終わりました。
/home/mastodon 以下をバックアップしたのはアップデートがうまくいかなくてどうしようもなくなった時にバックアップしたディレクトリにそのまま入れ替えちゃえば作業の前の状態に戻せるから。これはローカルのテスト環境で何度もやって、もとに戻せることを確認済み。

とりあえずアップデート作業は終わったけど、外観がデフォルトのまま。
アップデート前まではtootフォームの下にtootする際の注意事項を表示させていたりUIの色を変えていたりインスタンスの説明ページの背景画像を変えていたりしたので、以前と同じようにするためにソースを弄ったりファイルを入れ替えたりします。
■tootフォームの注意事項表示
/home/mastodon/live/app/javascript/mastodon/features/compose/components/compose_form.js に注意事項を直接書き込む
ソースの一番下の方
    </div>
    <button type="button" class="facebox-close js-facebox-close" aria-label="Close modal">
      <svg aria-hidden="true" class="octicon octicon-x" height="16" version="1.1" viewBox="0 0 12 16" width="12"><path fill-rule="evenodd" d="M7.48 8l3.75 3.75-1.48 1.48L6 9.48l-3.75 3.75-1.48-1.48L4.52 8 .77 4.25l1.48-1.48L6 6.52l3.75-3.75 1.48 1.48z"/></svg>
    </button>
  </div>
<p>CD、DVD、Blu-ray等からコピーした音声や映像をTOOTしないでください</p>
<p>Please do not post audio and video copied from CD, DVD, Blu-ray etc.</p>
<p></p>
<p>写真やイラストを投稿する時は可能な限り出典を記して下さい</p>
<p>イラストの場合は必ず作者を明記して下さい</p>
<p>When you post photos and illustrations, please write down the source as much as possible.</p>
 <p>*When you post illustrations, please make sure to write its creator name.</p>
</div>


  </body>
</html>
これで良いのかわからないけど直接<p>タグで囲んで書いています。
■外観の色の変更
Mastodonはデフォルトでは黒を基調としたシックな感じですがBABYMETALインスタンスなのでBABYMETALぽく赤っぽい感じに変更。
/home/mastodon/live/app/javascript/styles/variables.scss の以下の部分を書き換え
$classic-base-color: #282c37;         // Midnight Express
$classic-base-color: #610b21;         // Midnight Express
■babymeta.party/about babymetal.party/about/more の背景画像の差し替え
/home/mastodon/live/app/javascript/images/background-phot.jpg を同じファイル名で差し替える画像ファイルに置き換える。
■precompileして変更を適用
$RAILS_ENV=production bundle exec rails assets:precompile
■rootユーザでMastodonを再起動
$exit
#systemctl restart mastodon*

これでv1.3.3の時と同じ外観になりました。
v1.3.3とv1.4.1ではディレクトリ構造が変わっていたりして目的のファイルを探すのが大変でした。
variables.scss は中身が思いっきり変わってるし .jsx だったファイルは .js になってるし。

まあ、ひとまずアップデート作業は完了したので一安心です。
BABYMETALのL.A. 公演を楽しみに待ちましょう。
興味があったらbabymetal.partyにも参加してみて下さい。

See you!!
posted by mamma at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180051423

この記事へのトラックバック