2014年08月21日

ニワカがBABYMETALについて語ってみる

もす!
mamma DEATH!

相変わらずBABYMETALにハマりっぱなしです。
9/13の幕張参戦も決定しました。
大きなハコでライブを観るなんて何年ぶりでしょうかね。今から楽しみです。

そんなわけで、嵌って1ヶ月ちょっとのニワカBABYMETALファンがBABYMETALについて語ってみるよ。

よく、メタルとアイドルを融合させたのが新しい、みたいな事を言われるけど、僕はそこにあまり新規性は感じなかったんですよね。
アイドル性もメタルの音楽性もどちらも上手く活かして「すげー」「おもしれー」って思ったけども。
なんで新規性を感じなかったかというと、80年代からのアイドルポップスって凄く実験的な楽曲が多いんですね。
時はバブル前夜からバブル時代、レコード会社も可愛いだけのアイドルにお金を掛けられたって事もあって、様々な実力派ミュージシャンや作曲家、アレンジャーを贅沢に使えてたし、今みたいに握手券を付けたりジャケ違いで出さなくてもレコードは作れば売れるという夢の様な時代。
今聴くと、「好きな事やって遊んでるなー」って思える曲が多いです。
テレビやラジオから流れてくるそういう曲を小学生から中学生くらいの時に散々聴き、高校生以降はベースの練習がてら耳コピしたりしたのでBABYMETALもあまり新規性を感じなかったのです。
あ、でも、「ド・キ・ド・キ☆モーニング」はハードなギターのリフがありつつサビで王道アイドル歌謡になるあたり、ちょっとビックリしました。ここまで思い切ったことはなかなか出来ないよなーって。

最初にBABYMETALの曲を数曲聴いた時は、なんとなくVOCALOIDの曲っぽいなーって思ったんですね。
「VOCALOIDの曲」ってのも曖昧な感じだけど、自由というか制約がないというか。
多分、アレンジ自体は計算され尽くしているんだろうけど、それでも自由さを感じる魅力がありますね。

特にアイドルが好きってわけでもない人達がBABYMETALの3人に嵌っているのも面白い。
まあ、僕もなんですけどね。
twitterでBABYMETALファンの属性を調査した人がいてその結果を公表しているわけなんだけど、なかなか興味深いデータになっています。
全体的に、「アイドルには興味がなかったが、メタルは好きだった」という層が多いという結果になりました。「アイドルだけを追っかけていた」という層はBABYMETALファンの中ではマイノリティのようです。
また興味深いのが、「メタル好き且つアイドル好き」という本来BABYMETALのコアファンとしてなりえたであろう層より「アイドルにもメタルにも興味がなかった」層の方が多いということです。

twitterでの調査ということで多少の偏りはあるかもしれませんが、いわゆる「アイドルファン」や「アイドルオタ」の割合が低いんですね。
さくら学院というアイドルグループからの派生ユニットなので初期の頃はアイドルファンが多勢を占めていたのだろうけど、欧米でのライブやフェスでのパフォーマンスをYouTubeで観て「意外とガチでやってるじゃん」てな感じで嵌っていった非アイドルファンが多いのではないかと思います。
僕もその類です。はい。

あと、この調査でわかったファンの年齢分布も面白い。
中心になる年齢層は30〜40代。
ライブでも確かにこの辺の層が多いと思います。10〜20代が少ないのはtwitterだから、という見方もできるかもしれません。

40代がトップというのはなんとなく分かる気がするんですよね。
今の40代は80年台のアイドルポップス全盛期からバンドブーム、LAメタルブームを体験してきているので、好き嫌いは置いといて、アイドルソングもガチなロックも触れてきているのです。
テレビやラジオでも音楽番組が多かったので色んな音楽に触れる機会が多かったんですよね。
そういう人達にはBABYMETALは抵抗なく刺さるのかもしれませんね。

巷では「「こんなのはメタルじゃない」なんて言っている人もいますが、「じゃあ、メタルの定義って何?」ってなりますよね。
メタルって細分化されすぎてよくわからんジャンルです。
学生の頃の軽音楽部の飲み会とかで「あれはロックじゃない」「あれはロックだ」「ロックっていうのは云々」なんて答えの出ない議論もどきをやっていましたが、聴いて楽しければジャンルなんてどうでもいいじゃん。
本人達も「私達はKawaii METALというジャンル」って言ってるし、それでいいんじゃね?
てかね、僕の周りを見ただけの感覚だけど、音楽やっている人ほど「こんなのはメタルじゃない」っていう否定の仕方をしないなーって。

BABYMETALファンにアイドルファンが少ないって書いたけど、BABYMETALからアイドルに嵌っていく人は多い気がする。
まわりでもアイドルに興味の無かった人がYouTubeでさくら学院の動画を漁ってたりするし。
BABYMETALと関係のないゆいもあの動画に英語のコメントが付いたりしてるし、海外でも同じような現象が起きてるのかな?
MOAMETAL×カエルは海外の掲示板redditでも鉄板ネタらしいし。
あ、でも、アイドルとしてもゆいもあに嵌っても、他のアイドルには目が行かないって事もあるか。
どうなんだろう?とりあえず、僕は行きそうもないな…

10/29に昨年のNHKホールと幕張メッセでのライブビデオが発売になりますね。
LEGEND IDZのビデオが良かったから今から楽しみです。
まだ生でライブを観てないからね。
これが出る頃は9/13の幕張を体験した後だけど。
そんな事よりも、はやく今年の3月の武道館2Daysの映像を商品化してもらいたいものです。
円形ステージを駆け巡るYUIMETAL&MOAMETALを早く見たい!
BABYMETALの魅力って、やっぱYUIMETALとMOAMETALがいることで産まれてくるんだと思うんですよね。
SU-METALだけだったら、たとえバックに神バンドが控えていても、単なる「アイドルの子がやってるロック」で終わっちゃう。
SU-METALの歌唱力とか表現力が高いのはわかりきっているんだけども。
そのSU-METALの歌唱力や表現力を彩るように、両脇の二人がダンスしてスクリームすることによって「アイドルの子がやってるロック」とは違うBABYMETALに変化している。
ただこれも、見た目的にお姉さん的ポジションのSU-METALとちびっ子のYUIMETAL&MOAMETALだったからであって、破竹の勢いで成長している二人(特にYUIMETAL)がSU-METALの身長に並んだり越したりしたらどうなっちゃうんだろうなってちょっと不安に思ったり思わなかったり。
ちょっと怖いのがYUIMETALとMOAMETALの身長差がつきすぎちゃった場合だな。
KOBAMETALもそうなった時のことは既に考えてはいるだろうけどね。

9月に幕張、11月に再びロンドンとニューヨーク、そして12月にSU-METAL聖誕祭とライブの予定は詰まってるけど、受験生でもゆいもあは大丈夫かね?っておっさんはいらない心配をしてみたり。
どうもおっさんファンは保護者とか親戚のオジサン目線で見ちゃう傾向があるようで…
BABYMETALの活動は12月の聖誕祭までかな?とかちょっと思ってたりもしたけど、最近のMETAL HAMMER誌のKOBAMETALのインタビューでは来年の活動も視野にあるみたいな感じだったし
mocc.jpg
こんな感じ?
いや、インタビューでは以下のように言ってるから、もちょっとどころではなさそうですね。

“When this began I was just experimenting and it was a challenge,” says Key. “I didn’t know what was going to happen and I never expected it to become so big, so fast. We’d never played a big festival like Sonisphere before and we really didn’t know what to expect at a big festival full of real metal fans. In the end, it’s just trial and error. We’re always moving forward but we never really never know what to expect. Right now we’re getting a lot of offers from all over the world. We’re opening for Lady Gaga in the US and we’re doing a festival in Canada and more headline shows, so we want to travel more next year and just see where it takes us.

ケイは振り返る。「始めたばかりの頃は、実験している段階で、何もかもが挑戦でした。どうなるかはまったくわからなかったし、まさか短期間にこんなに大きくなるなんて予想していませんでしたね。ソニスフィアほど大きなフェスでやったことはなかったので、これほど多くのコアなメタルファンがどういう反応をするかはわからなかったですね。今は、世界中からたくさんのオファーを頂いています。アメリカではレディー・ガガのオープニング・アクトも勤めるし、カナダでもフェスをやるし、さらにもっと多くのワンマンライブもやります。来年はもっと多くの場所に行きたいし、これからどうなっていくのか楽しみですね。」


◇◇◇
そんなこんなで、ニワカが語ってみたよ。
古参の皆様には9/13の幕張でお会いできればと思います。

See You!
タグ:BABYMETAL
posted by mamma at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | BABYMETAL