2012年01月14日

リン・ミンメイはツンデレか否か


もす!mammaです
あけましておめでとうございます。
 
若干放置気味のブログですが生きています。
無事に年を越せました。
年を越せたので新曲をアップしました。
 
まずは1曲目。
正月早々、1/2にアップしました。
 


タイトルホイホイな気がしないでもないですね。
ホント、すみません。
V3GUMIのSweetを使っています。
 

ちょこっとばかし、なんでこんなタイトルにしたかっていうことを…
僕の持論として
『実際にアニメやマンガみたいなツンデレの子がいたらウザくね?』
というのがありまして、そんな事をツンデレキャラ好きの友人と飲んでいる時に話したら、
「でもさ、小さい子って基本ツンデレじゃね?」って言うわけですよ。
僕が「あー、そうかもねー」なんて酔った頭で思っているうちに、そいつは更に畳み掛けるように、
「年齢が低くなるほどツンデレ度がアップして可愛い!つまり、ようじょさいこー!」
なんて言いやがったわけです。
その時にタイトルの「ツンデレの可愛さは年齢の二乗に反比例する」というのコトバが思い浮かんで、曲にしてしまったわけです。

本当にどうしようもないですね。

 
この曲はボーマス19にてサークル「生ぐーみん。」から頒布予定のGUMIコンピアルバム『ぽぷりぽっと2 ぽぷりぽ!』に収録されます。
このアルバム『ぽぷりぽ!』は全29曲の2枚GUMI!
どこを聴いても全部GUMI。是非、ボーマス19でお手にとってみてください。
 
 
そんでもって2曲目。
こっちもGUMIです。
 


言わずと知れた映画「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」の主題歌。飯島真理が歌う名曲です。
半年前くらい前からGUMIでやってみたかったんですよね。
AメロBメロサビはV2GUMI、CメロにV3GUMI Adultを使用しています。
 
ニコ動で検索してみたところ、GUMIが歌う「愛・おぼえていますか」はランカ・リーバージョンのはあって、もリン・ミンメイバージョンはありませんでした。
それがGUMIで作ろうと思ったきっかけでもあります。
 
今回の動画は手描きPV風に映画の感動のシーンを再現してみました。
脅威の再現性に驚くこと間違いなし!
かなり可愛いミンメイなGUMIを描けたんじゃないでしょうか。
 
 
そんなわけで今年もよろしくお願いいたします。
去年はほとんどGUMIしか使ってこなかったので、今年はGUMI以外も積極的に使っていこうと思っています。
posted by mamma at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知